ポリシー紹介 - 名古屋市金山駅前の弁護士 相続,離婚,交通事故,債務整理専門特化 | 愛知県

ポリシー紹介

事務所理念

  1. 誠実である
  2. 真摯である
  3. 最善を尽くす

私達は、事務所理念のもと、地域の皆様と中小企業の皆様に、より良い法的サービスをより適正な価格で迅速に、ご提供できるよう全力を尽くします。

名古屋地区トップの追及

名古屋総合法律事務所は、名古屋総合リーガルグループ内の弁護士・税理士・司法書士・社会保険労務士の4士業による法務・税務・登記・労務の各分野を融合した、ワンストップサービスをご提供しています。

専門性の追及

名古屋総合法律事務所は、①相続・相続税、②離婚・不倫慰謝料の問題、③交通事故・人身損害、④債務整理・倒産法務、⑤不動産法務税務、⑥中堅中小企業法務税務労務の6分野に特化した専門性の高い法律事務所です。

分野ごとに専門チームを結成し、1つ1つの案件を丁寧かつ迅速に対応しております。

お客様の抱えた悩み事に寄り添いニーズにお応えするため、当事務所では通常業務の他に、弁護士・税理士・司法書士・社会保険労務士・事務スタッフ全員で、自身の専門性を高め、かつ広い視野を持てるように様々な活動を行い、日々研鑽努力をしております。

依頼者の方の正当な利益の実現に全力を尽くします

当事務所が「依頼者の正当な利益の実現」のために、基本としていることは大きく2つあります。

  1. 事件を丁寧に処理する
  2. 現場をよく確かめ、事実や証拠を探し出し、事実関係及び法令・判例をよく考えよく分析し、よく理解する

私達は、「依頼者の正当な利益の実現」のために、人一倍努力することが大切であると考えます。そのため、現場主事を徹底し、受任事件の地域を愛知県、岐阜県南部、三重県北部、静岡県西部に限定させていただいております。

そして、弁護士・税理士・司法書士・社会保険労務士は「サービス業であるという認識」のもとで、35年以上の実績を持つ経験豊富な弁護士と、中堅から新進気鋭の11名の弁護士、税理士4名、司法書士3名、社会保険労務士4名が、依頼者の皆様に最善を尽くし、最良な解決を目指します。

安心してご相談ください。